あめつちや 〜自然と調和した生活〜

シンプルで自然と調和した生活、自閉症の娘と共に暮らす日々を綴っていこうと思います。

家事は機械に任せてしまえ!計画。

下の子もいうの間にか1歳5ヶ月。


まだまだ癇癪のある6歳の自閉症の娘とのバトルが日に日にひどくなってます。


というわけで、毎日の家事はルンバフル回転。


洗濯機はドラム式で乾燥までフル回転!


とやってたら、ドラム式の乾燥が効かなくなってきました。購入してから6年…。ついに新しくすることに。


粉石鹸の洗濯を考えて縦型にしようかなとも思いましたが、やっぱり乾燥は必要。


日立ともPanasonicと迷ってデザイン的にはPanasonicがいいなと思いましたが洗濯機の角が丸い日立にしました。


なぜって、娘が洗面所で癇癪起こした時に角が立ってる洗濯機は危険だからです。それだけです。。。


あと、機械化しようと思ってるのは食器洗い!そう、食洗機です。

食器洗いは好きな家事なんですが…、2人見ながら食器洗いをするのはもう限界_:(´ཀ`」 ∠):


弟が大怪我する前に買おうと思います…。小型のね。とりあえず、子供らの食器が洗えればいいから。


もう、家事を手短に済ませて時間を手に入れ、子供と有意義に過ごしたい。


それだけです。




忙しすぎて禿げそうです

カテゴリー的には専業主婦です。



でも、なぜだか時間が足りない…。


正社員やりながら、ダブルワーク、トリプルワークやってたけど今が1番忙しい。゚(゚´ω`゚)゚。


子供に時間が吸い取られていく感じ。


それがまた、楽しくも苦しい(笑)

そんな今日この頃です。





ラズベリージャム

久しぶりの日記です。


庭にラズベリーができたので、せっせと摘んではジャムにしています。


そんなにたくさんはないので、軽く煮詰めてローハニーと絡めるだけの簡単なジャムです。


f:id:ametutsi:20170708163020j:plain


程よい甘さでさっぱりといただけます。

落書き

ちょっと前の落書きです。

夜中に描いてました。


f:id:ametutsi:20170525121328j:plainf:id:ametutsi:20170525121350j:plain


子供がいると自分のやりたいことがなかなかできないけど、ちょっとずつやっていきたい。






骨董品

不用品を処分しようと始めたメルカリ…。

処分するより増やしてます…。


好みの骨董品を見つけるとついポチ。


骨董品屋よりはるかに安く買える。20代の半ば、お金もないのにせっせと骨董品屋に通ってたまに買ってた。そこのおじさんやお客さんきいろいろ骨董の豆知識を教えてもらったっけなあ。懐かしい。




f:id:ametutsi:20170507113332j:plain


だってこんなにかわいいんだもの💕

素敵な器を見つけて何を乗せるか想像するだけでウキウキしちゃう。


f:id:ametutsi:20170507113251j:plain


こちらはこの間新潟の骨董品屋さんで購入したもの。新潟のお米屋さんから出てきた新潟の器。新潟って窯元少ないからかなり貴重な物なんだって。確かに新潟の窯元って今まで聞いたことがない。新潟の土はもろいので焼き物に向かないそうだ。このどんぶりは別のとこの土をブレンドして作られたんだそう。


まあ、それはいいとして、不用品を処分します^_^;



久しぶりの日記。古道具屋さんへ行きました。

久しぶりのブログです。

娘の卒園式、入学式でバタバタしていて、全く更新してませんでした。


で、只今ゴールデンウィークで旦那さんの実家に帰省中。


で、娘をお義母さんに見てもらって行ってみたかった古道具屋さんへ。息子ちんはおぶって連れて行きました。


f:id:ametutsi:20170505065536j:plain


新発田市にあるハチミツという古道具屋さん。新潟市内にも店舗があるそうです。新潟市内の方が若者向け(?)の雑貨があるそうです(笑)


f:id:ametutsi:20170505065602j:plain 

店内はなかなかいい雰囲気。

二階には古布も置いてあった。

北陸の骨董から戦前のやちむん、李朝の器、南米の置物まで。欲しいのたくさん…。


そして、お店のおじさんの話が面白かった。

写真も撮らせていただきました^ ^


「今綺麗にすっから!」

って片付けてくれたし(笑)


f:id:ametutsi:20170505065628j:plain


迷いに迷って買ったのは新潟市内の米屋さんの蔵から出てきたどんぶり(画像は後でアップします)


新潟の焼き物だそう。新潟って焼き物あったっけ?と思い聞いてみたら、少ないけどあったんだって。で、土がよくないから、どっかから持ってきてブレンドして作ってたらしい。


なので、かなりレアなどんぶりだそう。

まあ、普通に食卓で使いたいんでレアでもなんでもいいんだけど(笑)


まあ、素敵なのが見つかってよかったですわ。


でも本当は食器棚探しに行ったんだけどね…



親子で作る手作りチョコレート講座

今月初めの日曜日、NPOの事業がありました。「親子で作る手作りチョコレート講座」です。今回が第2回目となります。


f:id:ametutsi:20170220051430j:plain


手作りチョコレートキットを使って作りました。


f:id:ametutsi:20170220051506j:plain


カカオマスを刻む。お母さんと一緒に本物の包丁を使うので皆真剣に作業してます。


f:id:ametutsi:20170220051537j:plain


湯煎しながら刻んだカカオマスに刻んだココアバターを溶かします。

マスコバト糖というフェアトレードのお砂糖、脱脂粉乳を入れさらに混ぜ混ぜ。


乳化剤や余計な添加物は使いません。繊細な温度管理が難しい!



f:id:ametutsi:20170220051620j:plain


型に入れて冷蔵庫へ。


f:id:ametutsi:20170220051815j:plain


冷蔵庫でチョコレートを固めている間、講師の方のお話。チョコレートの製造や、カカオマスにまつわるお話、カカオマスをとるために児童労働をさせられている子供達のお話もありました。


わいわいとみな真剣に聞いていました。


f:id:ametutsi:20170220051704j:plain


お話のあとは、手作りカカオマス

カカオマスを割って、殻と実に分けます。


f:id:ametutsi:20170220051733j:plain


実を擂り粉木でゴリゴリ。順番にみんなでゴリゴリ…。カカオの実を砕いたものをカカオニブというそうです。試食しましたが、ほろ苦くて美味しかった!子供達は苦い顔をしてましたが(笑)


さて、このカカオニブをさらにすり潰していきます。そうすると油が出てきてペースト状になり、そこに砂糖と牛乳を入れて混ぜ合わせカカオマスの出来上がり!


カカオからカカオマスを作るのは皆さん初めてのご様子。


f:id:ametutsi:20170220051907j:plain


カカオマスを作った後は、冷蔵庫で冷やし固めたチョコレートを外す作業。


この時点でつまみ食いの嵐…。

待てないよね(^^;


最後は皆でお茶と一緒にチョコレートの試食。お茶は先ほど割ったカカオの殻を煮出したもの。


カカオのお茶は初めて!苦いのかな?と思ったらそうでもなく…。普通に美味しくいただけました。


美味しくてためになる、楽しいチョコレート講座となりました。