読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あめつちや 〜自然と調和した生活〜

シンプルで自然と調和した生活、自閉症の娘と共に暮らす日々を綴っていこうと思います。

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!


今年の抱負は


1.食材を無駄にしない


2.購入する本を減らして持ってる本を読み返す


3.運動をする


以上!


f:id:ametutsi:20170101001804j:plain


こちらは、ででん!と旦那さんの実家(寺)で太鼓を鳴らす娘です。


他の寺ではやらないでね…。

クリスマスケーキ

今年のクリスマスケーキは娘とデコレーションしました。


f:id:ametutsi:20161228205314j:plain


スポンジを作る気力がなく、家にあった

冷凍カステラで作りました。娘がイチゴを押しつけて置くので、クリームがはみ出ました…。


f:id:ametutsi:20161228205354j:plain


年末のお楽しみ、平野レミさんの豪快料理w

見た目すごいけど、食べると美味しい気がする…。



サンザシジャム

f:id:ametutsi:20161220201436j:plain


この間植えたサンザシ。

雪が降る前に収穫しようと思ってましたが、見事に降られました。



f:id:ametutsi:20161220201520j:plain


急いで収穫。ディハイドレーターを使ってドライフルーツにしようかと思いましたが、酸っぱそうなのでジャムにしました。


砂糖の割合は適当です(笑)酸味がありそうなのでレモンは入れず。


f:id:ametutsi:20161220202101j:plain


小さいジャムの瓶が3ついっぱいになりました。味見をしたら、なんとなくイチジクジャムの味に似てるような…。


それにしてもジャムの在庫がたまってます。

りんごジャム、ゆずジャム、サンザシジャム…。

古い順に消費せねば!







やちむん

この間、たま〜に行くギャラリーで沖縄の器展をやっていたので、娘を実家に預けて行ってきました。


今回の展示会は器だけではなく、沖縄の宗像堂というパン屋さんのパンも土日限定で置いてありました。目的は実はそっちだったり。


その宗像堂さんは、楽健寺酵母という炊いた米、山芋、りんご、人参で起こした酵母でパンを作ってるそうで、昔わたしもその酵母でパン作りをしていたので、どんなもんか興味がありました。他でこの酵母作って作ってるパンを一回しか食べたことなくて、どーしても味が知りたくなったのもあるし。


その一回は原発事故の時避難先の函館のパン屋さんです。そこも美味しかったな。


買ってきたパンはびっくりするくらい美味しかった…。ドライトマトとナッツのフォカッチャ、カレンツのパン、あと甘い系のパン。


買ってきたパンをいただきましたが…びっくりするほど美味しかったです♡こういうパンを目指したいな〜。また楽健寺酵母、やろうかな。。。今使ってる丹沢天然酵母を使い切ってからだな。

 

それはそれで、パンだけを買いに行ったのですが、やっぱりやちむんの誘惑に負けて購入してしまいました…。


もともとやちむんが好きで何個か持っているんですがね。。ついついつい、3点も買ってしまいました…。


f:id:ametutsi:20161216093119j:plain


右のトルコブルーのぐいのみが1番のお気に入り。80歳を超えるおじいさんが作ってるんだって。80を超えても作り続けてるってすごい…。自分も年をとっても続けていける何かを見つけていきたいな。




絵本と音楽の会

12月4日、久しぶりにNPOの事業に参加しました。最近は0歳児の育児で忙しくフェイスブックでイベント告知やチラシづくりなど裏方にまわってたので、ちょっとウキウキでした。


今回は第4回「絵本と音楽の会」を開催しました。ドイツのトランパレントペーパーという紙を使って星の折り紙の制作、絵本の朗読、ピアノの演奏会をやりました。


f:id:ametutsi:20161212111455j:plainf:id:ametutsi:20161212111526j:plain  


フェイスブックでの告知が遅かったのですが、大人と子供合わせて16名の参加者が!

ここにNPOの理事の子供も入るので結構な人数になりました。


f:id:ametutsi:20161212111700j:plain


本当は小さい星の方が綺麗なのですが、娘はまだ細かい作業ができないため、大きく切って星を作りました。息子ちんをおぶりながら、娘の相手をしてたので実はかなり大変だったり^^;



f:id:ametutsi:20161212112010j:plain


折り紙ができない小さなお子さんは、おもちゃのコーナーで自由に遊んでもらいました。


そして、絵本の読み聞かせへ。


読み聞かせの合間ににNPOの理事、N氏によるピアノ演奏。


曲目は割と有名な曲で「聞いたことある〜!」とお母さんに話している子もいました。


曲目は「ロミオとジュリエット」とバッハとバッハ…(曲名忘れました…)


小さい子も騒がずしっかりピアノの音を聞いていました。


なにより、うちの娘がちゃんと座って聞いていることに感動…(ところどころ合いの手入れてたけど)


療育施設に通う前は1秒たりともじっとできたかったのに。いや、ほんと療育施設さまさまです。娘とピアノの演奏を楽しむことができる日が来るとは…。


まあ、それはさておき、最後はドイツのクリスマスの風習、りんごろうろくの紹介をしました。参加者に支援で送っていただいた手作り蜜蝋ろうそくをプレゼントして終了となりました。支援してくださったのは福岡のシュタイナーの保育園です。


今回のNPO事業は大成功でした。4回目なので、進行もスムーズだったしばっちりでした。


あまり大きなイベントはできないけれど、みんなが楽しめる事業を続けていきたいです。



自閉症児の癇癪にフラワーエッセンス

本日の記事、自然療法とか苦手な方はスルーしてください。


最近夕方になると娘の機嫌が悪くなり、ちょっとした事で癇癪を起こすようになった。


日中は、とてもいい子でよく遊び、言うことを聞いてくれるんだけど、なぜか夕方ぎゃーとなる。ぎゃーとなって切り返しが出来ないでいると、パニックになって収拾がつかなくなる。何を言ってもダメ。強制的に寝かせるしか方法がない。


それがしばらく毎日続いた。


こちらもだんだんヘトヘトになって、そういやフラワーエッセンスって子供の癇癪に効くんだっけ?と遠い記憶を呼び起こし、藁をもつかむ思いでAmazonでポチった。


買ったのはビーチとインパチェンス


朝、昼、晩と「お薬だよ〜」と飲ませてみた。甘いので、喜んで口を開けて飲む娘。


で、なんと、飲み始めた日から変な癇癪がぴたっとおさまった*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


もう10日ほどたつけど、大きい癇癪はなくなった。癇癪を起こしてもわりとすぐにおさまる。


フラワーエッセンス、すごい…。



実は私、フラワーエッセンスって半信半疑だったんだよね。。。プラシーボ現象だろうと思ってた。娘の癇癪がぴたっとおさまったから、やっぱり効いたんだろうと思う。


うっかりAmazonで買っちゃったけど、もう少し安いとこで買おう。海外だと薬局で2〜300円で売ってるよ、と友達が言ってたな(10年前の話なんで今はどうだか)



話は変わるけど、ホメオパシーやってる知人に「娘ちゃん、今、歯の生え変わりで癇癪起こしてない?」と言われたばかりだった:(;゙゚'ω゚'):



ちょうど娘ちん。前歯がグラグラしていじってたっけ。わけのわけらない癇癪の原因はそれだったのか…。















さんざしと柚子を植える

f:id:ametutsi:20161129095613j:plain


日曜日にさんざしと柚子を買ってきました。

ルビーさんざしと一寸柚子という種類。


昨日、娘が園に行っている間、息子ちんをおぶって庭に植えました。


ちゃくちゃくと『住宅地で自給自足をしよう』が進んでおります。畑はまだまだやるのは先かなあ。。。とりあえず、果樹を植えまくろう。


f:id:ametutsi:20161129095655j:plain


パンドラの箱を開ける息子ちん。楽しんだろうな。